2015年11月25日

カンボジアのパスポート延長

妻のパスポートが来年の3月で切れる。
延長のため、赤坂のカンボジア大使館に行ってきた。

なぜ延長? 更新とか発行では?

調べてみると発行できるのはカンボジア国内のみ
日本でできるのは現パスポートの延長のみらしい。
 1回の手続きで2年延長でき、2回手続きができる。
 つまり、あと4年間は現パスポートを使うことができる。
因みに、私の今のパスポートの発行はタイランド

・準備資料
1.延長申請書 1部
  大使館のホームページからPDFをDL し2人掛りで記入
  苦労したのはPDF、クメール語が入力できない
  しかたなく、エクセルで書いてPDFに張り付ける。
2.写真 1枚
  サイズは4p x 6p とあるが 証明写真ボックスに無い
  ”パスポート用”の4.2x4.7を用意・・・問題なく使えた
3.在留カードのコピー 1部
  表と裏を1枚の用紙にコピーした
4.パスポートの原本とコピー 1部
  コピーは顔写真のページ

朝、田舎から東京行の高速バスに乗る。
s151111パスポート延長1.JPG
1時間に1本くらいだが座ったまま東京駅に着ける。
1,340円/1人なので3千円出す。1,400円のお釣りがきた。
運転手が「水曜日は800円だよ」と言っていた。

東京駅から地下鉄で青山一丁目に移動
結構歩いた。ポーンも足が痛いと言っていた。
田舎では歩く機会が少ないから鈍ってしまったのかな?

青山一丁目の4番出口を出て右を向く。
下の写真で2つ目の信号を左(奥の赤丸)
s151111大使館7.JPG

急な坂道(写真下)を下ると左手に看板がある。
s151111大使館6.JPG

4番出口から大使館まではゆっくり歩いて6分
s151111大使館1.JPG

VISAの窓口の隣で
 「パスポート延長だよ」と言うとすぐ対応してくれる
準備した資料を提出すると「明日取りに来て」・・・
  ・・・どうも嫌な予感が・・・
遠いから今日欲しいと言うと、スタンプを押してすぐ終了
帰ろうとしたら「お金」→「いくら」→「気持ち」→1k出す
 1kだったので不満な表情で席に戻っていった。
 (やっぱり此処もカンボジアかぁ
大使館に入ってから出るまでの時間も6分でした。
 (あれっ? 此処はカンボジアだよね ??)

参考までに
パスポート延長の手続き料金は無料です。

因みに、坂東市-東京駅の高速バスが廃止の噂を耳にした。
 つくばEXの開通で乗客が減りJRが撤退
 その後も採算が合わないらしい
頻繁には使わないが、重宝しているので頑張ってほしい。
posted by OG3 at 14:54| Comment(0) | 日記 諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。