2013年07月16日

朝の港に行ってみた

先日、貝の刺身をご馳走になった港に行ってみた。
先日行ったのは午後だったので朝の様子が見たかった。

9時ころ行ったがまだ賑わっていた。
漁港1.jpg

みんな忙しくしている中、堤防の先端で釣りを始める。
餌は落ちているエビやイカ

すると、前日のオジサン登場
持ってきたのは大きめのコンビニ袋に一杯のエビとイカ

「こんなに使いきれないから要らないよ」と言ったら
今度は氷の塊をいっぱい持ってきた。
この人、適量と言う言葉を知らないらしい

港に上がっていたものの一部を紹介
漁港3貝.jpg 漁港4シタビラメ.jpg
貝や舌平目・・・魚は今更なので省略

海老はピックアップトラック一杯
漁港5エビ.jpg
これを大小、選別するんだね

辰のおとしご
漁港6タツノオトシゴ.jpg
漢方薬で高く売れるらしい

午後になると人気は少なくなるが
日曜日だったので他の釣り人もいた。
漁港2.jpg

オジサンの正体も判明
漁港の氷屋さんでした
(漁に出かける船は大量の氷を積んでいく)

因みに残った釣り餌は持ち帰って食べましたが
まだ残っています。


posted by OG3 at 22:40| Comment(1) | 釣り・魚介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今電話くれたー???
掃除機かけてて気付かなくて、出たら切れたょ(>_<)
Posted by ai at 2013年07月27日 15:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: