2013年03月19日

カンボジア旅行-4(3月5日)

コケコッコー♪”で目が覚める
ここは叔父さんの家でした。

昨夜、買っておいたフランスパン?で朝食
パンの中にいろいろな具材をサンドイッチしたもの
(イギリスで○条さんがよく買ってきてくれたサブマリンと同様)

因みにカンボジアではこのフランスパンをよく見かける
0305パン1.JPG 0305パン2.JPG
好みで具材をチョイス・・・とても美味しい

食後、当日の第一関門に遭遇
シャワーを浴びたいが温水シャワーは無い
しかも海辺の朝は肌寒い

気が利くポーンがお湯を沸かしてくれて第一関門突破

叔父さんの家から歩きでポーンの家に向かう

途中で結婚式を見かける
0305結婚式1.JPG

ポーンの家は海に突き出た突堤にあります。
突堤の入口
0391突堤入口.JPG
最近、この突堤の先端で良質の石油を採取しているらしい
(彼女も7年ぶりに帰ったので知らなかった)
0394石油.JPG 0395池,タンカー.JPG
突堤先端の石油採取    突堤根本のタンクとタンカー

遠くに建設中の火力発電所が見える(バイクで15分位)
0396発電所.JPG
(この近くには石油コンビナートらしき大きな施設もある)

話は戻って
突堤は石や岩を積み中央部を舗装したものだった。
0392突堤岩.JPG 0393突堤舗装.JPG
突堤の両側には海に張り出した家、水揚げ場、氷加工場が並ぶ
(船が出港する前に氷を粉砕し船に積み込む)

水揚げ場は活気づいていた
 (処女を売る水揚げも盛んのようですが違います)
エビの水揚げ       魚の水揚げ
0305水揚1.JPG 0305水揚2.JPG

作業を見ながら歩いていくとポーンの家に到着
表から          裏から
0398家表.JPG 0397家海側.JPG

家の裏から糸を垂らすと魚が入れ食い状態です
0306釣果.JPG
(日本でもお馴染みのアジなど)

昼食の時間です(会社員ではないので皆で昼間からビール)
0305昼食1.JPG 0305昼食2.JPG
氷に浸かっているのは生のエビです。甘くて美味しい

どこからか頂いた魚は   こんなになっちゃいました
0305魚1.JPG 0305魚2.JPG

蛸は           卵が一杯詰まっています
0305蛸1.JPG 0305蛸2.JPG

タイではお馴染みの貝です(miichan食べません)
0305貝.JPG
タイでは料理しても開きませんがここのは開きます。
開いたので食べてみると美味しい
「開く貝は食べるが開かない貝は食べない」と言ったら大笑いされた
なぜ笑われたかいまいち不明(タイ語で貝は女性器の意味がある)

新鮮な幸も美味しいがアンコールビールも美味しい

次回もカニ、エビと奇麗なビーチの予定ですが
ちょっと日本に帰りますのでその間お休みかも。

posted by OG3 at 22:15| Comment(0) | Kh カンボジア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: